丸芭呂具。~犬2、猫1、ヒト2の日々~

犬はラブ、猫は白黒、ヒトは地味。――初めての方はカテゴリの「はじめに」からどうぞ――

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひきょうもの。

相も変わらず、白黒猫のスーさんことスーリーは、
がぶりがぶりと、私の足にかみついてきます。


今朝も準備をしていた私のまわりをうろうろ歩き、
おねだり――つまりはかみつき――をしようと、
その一瞬をねらって目を光らせていました。




私だってスーさんと6年も一緒に暮らしているのです。
そんな簡単にはかまれないぞ。

と思った瞬間、がぶりとやられました。



キーーーーー!!



私の怒りの声が家じゅうに響き渡り、どうしたことかと
夫が様子を見にやってきました。




夫の足もとにすり寄るスーさん。


にゃああん
(お父にゃあん


「お、スーさん。どうしたんだ?
 なんかあったのか?」


おっかあに怒られたにゃああん。
オイラは何も悪いことしてないにゃあああん。
おっかあは本当に恐ろしいにゃああああん。


「お、そうかそうか。
 大変だなあ。
 お母さんは、本当におっかないなあ。」





キーーーーーーー!!!





ひっ、ひきょうものめっ!!








ランキングに参加しています。
宜しければ↓クリックをお願いします。

バナー

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。