丸芭呂具。~犬2、猫1、ヒト2の日々~

犬はラブ、猫は白黒、ヒトは地味。――初めての方はカテゴリの「はじめに」からどうぞ――

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいかげん。

市役所から、「狂犬病予防注射申請書」が届きました。



申請書。




よーく見て下さい。

ゴゴ(ゴン太)とクー(クー子)の誕生日が、4月29日と
年は違うものの、同じ日になっています。


しかし、これはウソです。


犯人は私。





ゴゴとクーは地域の集団注射ではなく、かかりつけの
病院で狂犬病の予防注射をしています。


私はほぼ毎年、病院での注射の時にこの申請書を忘れて
行ってしまうのです。


しかし、忘れていっても大丈夫。


その場で飼い主が書けば、注射はしてもらえます。


でも、その申請書の記入にあたって、毎年難関がわたくしを
待ち構えています。


「犬の生年月日」の記入。





本当にひどい飼い主だとは思っているけれど、どうしても
犬の生年月日が覚えられません。

(犬以外にも、記念日などがまず覚えられない。)


さすがに何年生まれかは、その場で指を折ってみるとまず
間違えはしないのですが、


…………誕生日。


…………覚えてない。





ゴゴは毎年、違う誕生日を記入されていると思います。


去年も、また思い出せなかったので、取り合えず両名を
同じ誕生日にしてしまいました。


本当にダメなおっ母です。





今年こそ、この申請書を忘れずに持っていって、まずは
生年月日を固定させなければ。

正しい生年月日については、とりあえず後で考えよう。





今度、次に犬を新しく飼うことがあったら、スーさんのように
分かりやすく、誕生日にちなんだ名前をつけることにします。


7日だったら「なな」とか、16日だったら「わむ」とか、
23日生まれだったら「ふみこ」とか、


とにかく、何か思い出せるような名前にしようと思います。








このバナーを貼るのも、忘れないようにしなければ。
宜しければ↓クリックをお願いします。
バナー

スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。