丸芭呂具。~犬2、猫1、ヒト2の日々~

犬はラブ、猫は白黒、ヒトは地味。――初めての方はカテゴリの「はじめに」からどうぞ――

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪山、行きたい。

機関車トーマスに、顔も体型も似ているわたくしです。


こんな私でも、ウィンター・スポーツが大好き。

しかもスキーではなく、スノー・ボードです。



独身の頃はシーズン中、20回とか30回とか。

とにかく雪山に行くことが、楽しくて楽しくて。


なーんてことを書くと、すごくボードが上手いみたいですが、
何となくずるずると下りてこられるレベル。

迷惑にはならないけれど、注目もされないという程度です。



結婚したからといって、雪山に行っていけないということは
ありません。

子がいるわけでもなし。

夫もスキー好き。
(別にシャレを言っているわけではありません。)



でも、ここ何年か雪山には行っていません。



ゴゴがまだ子供だった頃に、夫婦そろって一度だけ、
雪山に行ったことがありました。


その時には出発するまで、ゴゴも自分が一緒に行ける
ものだと思っていたようです。


だって、スキーウェアといえばカシャカシャ。

冬に散歩に行くときには欠かせない、カシャカシャする
ジャンバーやズボンに、そっくりな音がします。



今日はお父さんとお母さんとぼくで、
どこにお出かけするのかな~。

楽しみだな~。

わくわく




そんなふうに、目をキラキラさせて期待しているゴゴを
置き去りにして(正確にはジジババがいたのですが)、

夫婦そろって楽しいスキー(またはボード)。


もちろん、その時は多少の後ろめたさはあったものの、
楽しくすべって家に帰りました。



そして家に着いたとたん、ゴゴが私たちに前足をあげて
飛びついてきたのです。


彼には厳しく「飛びつき」をしないように言ってきたのに。


おかえり!遅かったね!のつもりだったかもしれませんが、
私にはゴゴが怒って文句を言っているように思えたのです。



てなことがあってから、雪山に行くのをやめてしまいました。

本当はゴゴもクーも一緒に連れて行って、私たちもスキーが
できれば一番いいんですよね。


たまにいます、そういうかっこいいヒト。



でも、それにしてはゴゴ&クーはしつけが今イチ。

私のボードの腕も今イチ。

中途半端なのですよ、両方。



いつかは、ゴゴとクーと雪山に行きたいな。

あ、夫も一緒に、ですよね。








ランキングに参加しています。
宜しければ↓クリックをお願いします。
バナー

こちらも↓宜しければお願いします。
ランキングジャパン
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。